« くされたるくさほたるとなる | トップページ | Maison Martin Margiela × H&M »

2012-06-12

紙のこと・Thomas Demand

リアルに細部までこだわった紙アート。揺れるシャワーカーテン、少し泡立った湯船の湯、ずれたバスマットも全て紙の虚構の世界。創り上げた世界を写真に収める “ 構成写真 ” としたのは、ドイツ現代美術界を代表する作家、トーマス・デマンド(1964年 ドイツ・ミュンヘン生)虚構の世界は主に社会的、政治的なことがらの起きた事件現場。新聞などの写真をもとに厚紙でほぼ原寸で再現された無機質な空間には、気配はあるが人の影は無い。何かが起った...と不気味に伝える。

東京都現代美術館 企画展示室3F
2012.5.19 sat - 7.8 sun
10:00-18:00
closed on mon
http://http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/134/

Thomas_demand_01

 

|

« くされたるくさほたるとなる | トップページ | Maison Martin Margiela × H&M »

event / exhibition / muse / art」カテゴリの記事

material / toolbox / App」カテゴリの記事